グループレッスン・カラダ調整体操スタート

更新日:2021年5月1日


TY Body Tuneの姿勢・体の機能アップトレーニングが、

ついにグループレッスンでも受けられるようになります。



教室名は「カラダ調整体操」です。



すでに他のスポーツジム内のレッスンとして行ってもいるのですが、

このコロナ禍でも追加レッスンを行う程

シニア層から多くのご支持をいただいております。


そんなカラダ調整体操を、

藤沢市の施設からお声をかけていただきまして、

開催する運びとなりました。

本来ですと、もう昨年の4月から始まっているはずなのですが、

コロナ禍の影響で1年開催がずれ込んでいました。




こちらは16歳以上の方であればどなたでも受講可能です。



第一期の日程は、5月13日から7月15日までの10回です。

期ごとのお申し込みになりますが、お支払いは月ごとの月謝制になります。




会場:神奈川県立スポーツセンター

   (小田急江ノ島線 善行駅徒歩10分)


参加費:2,750円/月



お申し込み方法などは、こちらをご覧ください。

https://shisetsu.mizuno.jp/m-7624/news/page/7933







◎カラダ調整体操とは?





以前・他施設の画像です。








特徴その1:ミドル~シニア層にとって大切な筋力・抗重力筋を鍛える体操


年齢を重ねてくるとだんだん背中が丸まったりして姿勢が悪くなってきますよね?

それは重力に負けて体がつぶされてくるからです。


この重力に負けないような筋力をつけられるのが、カラダ調整体操の特徴です。


ただ、他のシニアレッスンとは内容が大きく違います。

筋肉をあまり縮めるトレーニングはせず、逆に伸ばす事を多くやります。



それは何故かというと、

シニア・高齢者ももちろん、ほぼ全ての人はカラダが縮こまっているからです!



体が縮こまっている人に、筋肉を縮めるトレーニングをすると、より体は縮こまります。


縮こまった体に必要なのは、

「伸ばして体を引き上げる筋力」です!



逆に体が縮こまっているから、肩や腰がこるのです。

それを解消するには、伸ばす筋力をアップさせる必要があるのです!




特徴その2:動きが悪くなっている関節・背骨を動かし、インナーマッスルを鍛える



カラダ調整体操は、トレーニングの動作を通じて、筋肉を鍛える事だけではなく、

「きちんと機能通りにカラダを動かせるか」を重視しています。


体・特にヒトは骨格が体の中心ですから、

骨と関節をきちんと動かせるかが重要です。


よく、インナーマッスルという言葉を聞きますが、

インナーマッスルとは骨の近くについて骨を支えている筋肉です。

まぐろの中落ちを想像すればいいでしょう。


骨・関節を正しく動かす事で、

これらの筋肉も使われ、関節の動きも滑らかになっていきます。



姿勢を整え、正しい体の機能を取り戻すための体操が、

カラダ調整体操という事になります。





初級編は、ストレッチとそれほど変わらない負荷から始まりますので、

あまり体力に自信の無い方でも大丈夫です。


健康体操にご興味のある方、

腰や肩などのコリにお悩みの方、

ぜひご参加ください。



※新型コロナの状況により、開催時期の変更・中止がある場合もございます。



閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんな時だからこそ、始めてみましょう!姿勢・体質改善 10月より、無料の姿勢改善トレーニング体験会を実施いたします! 今お持ちのお体のお悩みを伺います。 姿勢や歩き方などの動作のチェックをし、お悩みの原因と その改善方法をアドバイスさせていただきます。 興味があるけど、どんな事をするのか不安だなという方も、 この機会に是非体験してみてください。 日頃の体に関するお悩みを、直接姿勢トレーナーにぶつけ