スポーツで膝が痛くなる人へ ~膝は回るように出来ていません!~



膝痛が起こるメカニズムをお送りしています。

今回は、

「膝は回らない。だからねじらない」です。

◎スポーツをしていて筋力があるはずなのに、

 膝が痛くなる・・・

◎膝周りの痛みは、膝周りが原因で無い事も多い・・

こんなところを前回までにお話してきましたが、

今回は膝の機能についてのお話をしたいと思います。

膝関節の機能は、基本的に

・曲げる・伸ばす

しかありません。

一応わずかに回ったりはしますが、ほんの少しです。

しかし、スポーツ動作において、

膝を機能以上に回してしまうケースが多いのです。

それが原因で、ひざが徐々に傷んでいくのです。

特に、ゴルフやテニスなどの”振る”動作があるスポーツのプレーヤーに多いと思われます。

膝が本来の機能を超えて回ってしまうのは、なぜでしょうか?

それは、

本来回すべきところを、回せていない」からです。

では、どこを本来回すべきなのでしょうか?

それは、

股関節 です。

股関節は膝の関節と違い、球の形になっているので、

回す動作も出来るのですが、

多くの人はその股関節を回す機能が上手く機能していません。

回すべきところが上手く機能しない代わりに、

膝が回ってしまう・・・

ちなみにゴルフなどで「腰を回す・切る」とよく言いますが、

腰(腰椎)も回りません。

ここを回そうとしても、膝が回りやすくなってしまいます。

動画でも詳しく解説させていただいていますので、ご覧ください。

次回は、なぜ股関節が回らないのかをお話します。

#膝痛原因 #膝痛治し方

72回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示