正しい姿勢って、どんな姿勢を言うの? 動作力.comブログ


正しい姿勢って、どんな姿勢?

体がゆがんでいたり、姿勢が悪かったりすると、 肩こりや腰痛の原因になったりするというのは、

いろいろなところで言われているので、 なんとなくご存知の方もいらっしゃると思います。

しかし、どんな姿勢が正しい姿勢なのか、 意外とあいまいになっているように感じます。 正しい姿勢って、どんな姿勢? 私が聞かれたら、こう答えます。

「背骨がS字カーブを正しく描いている状態が、正しい姿勢」


人の骨格を横から見ると、 背骨がSのカーブを描いているのが正しい骨格の形です。 上のイラストだと、一番左の形がそれです。 背骨は肩甲骨のあたりで後へ湾曲し、その後腰のところで前に湾曲します。 背骨は合計24個の椎骨という骨が積み上がって出来ています。 この積み上がりが崩れてしまう事で、体のさまざまな関節や筋肉などに負担がかかって、 コリや痛みへつながっていくのです。 いわゆる「骨盤のゆがみ」も、背骨の積み上がりが崩れると、一緒に崩れるのです。 骨盤のゆがみ=背骨の崩れと言ってもいいでしょう。

背骨の積み上がりを元の状態に戻すこと。 その作業が、姿勢改善の作業と言っていいでしょう。

姿勢改善とは、人が本来するべき形に戻すこと

いろいろなところで、姿勢について言われています。

言う人によってその定義が違っていたりしますが、 正しい姿勢というのは、

誰かが考えた特別なものではあってはいけないと思います。 ヒトが元々持っていて、こうするのが一番自然であるという形に戻す作業だと思うのです。 日常生活の中で崩れてしまったその形を、元に戻す。 姿勢改善とは、そういう事なのではないでしょうか? 多くの人は、日常生活の中で上のイラストでの真ん中・右の姿勢になりがちです。 左のような姿勢が、本来するべき姿勢であると、

まずは知るところからカラダ改善はスタートすると言ってもいいでしょう。 次回をお楽しみに。


31回の閲覧

姿勢・動作改善の専門トレーナー・八巻としひでによるパーソナルトレーニングサービス。

​スキーの姿勢づくり・ゴルフ・テニスのスイング改善などのスポーツ上達・

肩こり腰痛・膝痛などカラダの悩み改善のためのトレーニングプログラムを提供。

​中央・総武線、東西線、大江戸線、西武新宿線各線から便利です。

#スキー上達 #テニス スイング改善 #ゴルフ スイング改善

#ランニング 外反母趾 #体幹強化トレーニング 

#肩こり改善 トレーニング ストレッチ #正しい筋力トレーニング 方法

#腰痛改善 トレーニング ストレッチ #バレエ 姿勢改善 #膝痛 トレーニング

​姿勢改善はカラダ改善の第一歩

TY Body Tune

​トレーニング指導拠点:

東京都中野区東中野5-10-6

体玄塾内(木・土・日)

お問い合わせ:090-7188-8785または、お問い合わせフォームで

(​上記連絡先への営業電話は一切対応いたしません)​​

Higashinakano-Nakano.Tokyo.Japan