スキーを踏むために、必要な練習とは?


前回の記事で、

”外向”姿勢が苦手なスキーヤーが多いというお話をしました。

では、今回はその外向姿勢をとるために必要な動作と、

その練習方法をお話します。

股関節と、背骨を回旋する動作を習得しよう!

外向姿勢に必要なカラダの動作についてですが、

足(板)の先の向きに対して、体を外に向ける事が必要です。

これは、下半身と上半身が捻れないと出来ない動作です。

その動作をするために必要なのが、

「股関節の回旋」や、「背骨の回旋」動作です。

球の形をした、大腿骨頭を受ける形になっている骨盤が、

大腿骨の上を転がるように回る動作をする事で、

股関節は回旋します。

この回旋動作は、左右への股関節の屈伸動作を伴って起きやすくなるので、

股関節の屈伸動作が大事だったりします。


これと一緒に、背骨、特に肩甲骨・胸郭まわりの「胸椎」が回旋する事で、

全身の動作が連動し、体が回旋し、外向姿勢になります。

この画像の姿勢の場合、右に体が移動する事で右足に対して体が外を向く

「右足股関節の内旋」=右外向姿勢の時と同じ形になります。

これを、雪面に上がる前に練習しておくと、

動きやすくなると思います。

動画がありますので、

実際にやって練習してみてください。



ゲレンデレッスン

今季開催のイベントはこちらです。

いずれも湯沢開催

2/9(土)12:00~ 終了しました。

基本姿勢や、正しい股関節や上半身の使い方といった基本動作から、

スキーの基本「踏んでターン」する事からはじめるレッスンです。

3/3(日)10:00~

スキーを再び始めた方・最近新たに始めた方のためのレッスンです。

3/10(日)10:00~、

整地でスキーの基本「踏んでターン」を行い、午後はコブの練習をする、

ステップアップレッスンです。

半日のみの参加もOKです。

詳しくはイベントのページをご覧ください。

姿勢とスキーのスクール動作力.comの

スキー上達メニュー

スキーのための姿勢・動作改善レッスン

姿勢が気になる・・体がコーチの言うように動かせない・・・

そんな方は、一度ご相談ください。

オフシーズンは、東中野「体玄塾」にて、

スキーヤーの方向けのパーソナルレッスンを行っております。

貴方の姿勢・カラダのクセをチェックし、

スキーの動作がやりやすい体をつくるトレーニングレッスンです。

体験レッスンもやっておりますので、

お気軽にお問い合わせください。

さらに、ストレッチなどボディケア中心のメニュー

「カラダ調整プログラム」始めました。

腰痛・肩こりなどにお悩みの方に。

施術料金:5,400円


姿勢・動作改善の専門トレーナー・八巻としひでによるパーソナルトレーニングサービス。

​スキーの姿勢づくり・ゴルフ・テニスのスイング改善などのスポーツ上達・

肩こり腰痛・膝痛などカラダの悩み改善のためのトレーニングプログラムを提供。

​中央・総武線、東西線、大江戸線、西武新宿線各線から便利です。

#スキー上達 #テニス スイング改善 #ゴルフ スイング改善

#ランニング 外反母趾 #体幹強化トレーニング 

#肩こり改善 トレーニング ストレッチ #正しい筋力トレーニング 方法

#腰痛改善 トレーニング ストレッチ #バレエ 姿勢改善 #膝痛 トレーニング

​姿勢改善はカラダ改善の第一歩

TY Body Tune

​トレーニング指導拠点:

東京都中野区東中野5-10-6

体玄塾内(木・土・日)

お問い合わせ:090-7188-8785または、お問い合わせフォームで

(​上記連絡先への営業電話は一切対応いたしません)​​

Higashinakano-Nakano.Tokyo.Japan